アクセスカウンタ

行くじゃん遊ぶじゃん保養キャンプ in 山梨

プロフィール

ブログ名
行くじゃん遊ぶじゃん保養キャンプ in 山梨
ブログ紹介
「行くじゃん遊ぶじゃん保養キャンプ in 山梨」の活動報告ブログです。準備の進行状況や、キャンプの様子をお伝えします。

キャンプ期間中は、とくに、お子さんを参加させている親御さんへの報告の場の役割をもちます。
zoom RSS

食事班から材料などについて

2012/08/27 17:08
少し遅くなりましたが、食事班のユカコさんから材料などについて気をつけていたことを書いてもらいました。

体にいいものというと漠然としていますが、デトックス効果のある発酵食品なんかを取り入れたいと思っていました。
子供はあんまり好きでは無いかもしれないけれど、漬物や味噌汁といったもの。
フミエちゃんは塩糀をつくってきてくれました。
(本当は海藻やしいたけ類も体にいいけれど、さすがにそれは使えませんでした。)

ただそのように体に良い食べ物は、放射性物質を取り込みやすいということもあって選ぶのに気をつけました。九州などなるべく西で生産されているもの、震災前に作られたものを選びました。

野菜は山梨のもので有機農法のものを差し入れしてくださったようなのですが、私は差し入れをくださった方をよく存じ上げなくてその辺のことがわかりませんσ(^_^;)

バーベキューのお肉もワイン豚やワインビーフ、甲州地鶏など地元のものでした。
キンキンさんからお水の差し入れもありました。井戸水で、衛生検査はもちろん、放射性物質も0ベクレルだったものです。これを使ってお米を炊いたりしました。

とにかくたくさんの人が気を使い、時間を使い、少しでもいいものをと思って差し入れてくれたものばかりでした。

食事に関してはこんな感じです。
記事へトラックバック / コメント


そしてバスは福島に向かい、解散

2012/08/03 23:58
 バスでは、帰り道でもビンゴ大会など、楽しく話をして過ごしました。
 渋滞のために、かなり長時間の乗車になりましたが、誰一人車酔いをしなかったのは、とても助かりました。

 
画像


 最終日の朝に、スタッフのツネさんが、地元農家のみなさんから、野菜を提供してもらってきました。
 汚染のない新鮮な野菜をお土産にしてほしい、という心遣い。ありがとう!
 さっそくバスのなかでキュウリをかじるお姉さんも(笑)

 その他、トマト、インゲン、白瓜、カボチャ、ナス、モモ、など。福島駅西口で、野菜市場のごとく広げて分け合いました。
画像


 さすがにキャンプで遊び疲れ、そして長距離バスですので、最後にはぐっすりオヤスミの子どもたちも。
画像


 そして、夜7時半近く、暗くなってから、福島駅に到着しました。とにかく全員無事に、親御さんのもとへ怪我なく帰ってくることができてホッとしました。

 ただただ、子どもたちが存分に楽しむことができ、そして遠く山梨からも見守っている大人たちがいるということを思い出してもらえればと願っています。

 また会いましょう!
記事へトラックバック / コメント


最終日3日、おわりの集い

2012/08/03 23:40
 始まったキャンプは終わりを迎えてしまいます。仕方のないこと、分かっていたことではありますが、別れは寂しさをともないますね。
 でも、じゃんじゃんキャンプは、続く予定! と、実行委員長のツッチー。それから、参加されたお母さんからも、今度は企画段階から関わりたい、と、ありがたいお言葉。

 最終日、8月3日の午前、私たちは、キャンプ閉会のつどいをもちました。

 まずはとにかく全員で輪になって、みんなで感想を伝え合うこと。子どもたちも、実行委スタッフも、学生ボランティアも。何が楽しかったか、思い出に残っているのか、今度は何がしたいか。やはり、夏なので、水遊びは人気でした。本栖湖、プール、フルーツ公園。
 食べ物では、今度は、甲州名物「ほうとう」を、というリクエスト多し。

 天気のよさが売りの山梨県、キャンプ期間中も晴天に恵まれましたが、「暑すぎだろ」という大半の声に混じって、「いや福島のほうが暑いと思ったけど」という声も。

 
画像


 そして、ジョニーから、参加者ひとりひとりにメッセージ入り色紙(学生ボラのみんなからのメッセージも添えて)が、卒業証書のように手渡されました。
画像


 あとはバスのお見送り〜
画像

記事へトラックバック / コメント


ブログをお読みになっている親御さんへ

2012/08/03 01:25
 ブログの報告は、「速報」です。本当にごく一部の場面、限られた写真、そして最小限の場面説明しかありません。心配されている方もいらっしゃると思います。申し訳ありません。
 ひとえに、ブログ担当者(ハヤオ)が、キャンプそのものと本業の仕事に忙しいためです。

 キャンプが終わってから、報告書や報告会を考えていますし、またこのブログ上にも、その後のスタッフの感想や反省の言葉、これからのことなど、落ち着いてからボチボチ書いていくことにしたいと思っています。よろしくお願いします。

 いよいよ、明朝、見送ります。無事に安全に帰れるように、最善を尽くします。お子さんのお帰りをお待ちください。
記事へトラックバック / コメント


最後の晩、キャンプファイヤー

2012/08/02 23:20
 ちょっと夏キャンプ、定番過ぎたかな、キャンプファイヤー。

 その前に、お歌の練習、「ともだちになるために」。
画像

 みんなで座って歌っています。
画像


 キャンプファイヤーは、暑い甲府では暑すぎたか(苦笑)
画像

記事へトラックバック / コメント


2日の晩ご飯は土鍋ごはんとバーベキュー

2012/08/02 22:13
 2日の夜は愛宕山少年自然の家に戻ってきて、野外バーベキュー。
 まずはその前に、ごはんは各自のミニ土鍋で炊きました。燃える土鍋たち。

画像

 そして灼熱の炊事場で火を絶やさないスタッフたち(お疲れさま)。
画像

 バーベキューの準備です。
画像

記事へトラックバック / コメント


2日午後は、本栖湖で水遊び&スイカ割り

2012/08/02 21:47
 午後は富士五湖の一つ、本栖湖に移動しました。
 本栖湖の浅瀬で、水鉄砲・水かけ組と、魚・エビ探し組に別れました。

 
画像
画像


 ずぶぬれになって遊ぶと、濡れた服が風に吹かれて、ちょっと寒いぐらい。
 あがって、暖かいスープを飲んだら、スイカ割に突入!
画像

 
画像

画像
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

行くじゃん遊ぶじゃん保養キャンプ in 山梨/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる